朝食会

21世紀プラザ交流会/06.10.18



  今回の話題提供は102号室のエスアールプランニングの鈴木さんにお願いしました。テーマはBDF(バイオディーゼル燃料)。植物性廃油を燃料にリサイクルする技術は全国各地で実用化が始まっており、ディーゼル燃料の価格高騰もあり、注目を集めています。環境問題の観点から期待は高まっていますが、関連する業界が多岐に渡っており、法制、税金、自治体の取り組み等々問題点も多く、社会システムとして確立されるまでにはいくつもハードルを越えなくてならない状況が伝えられました。鈴木さんにはこれまでに築いたネットワークに加え、21世紀プラザ研究センターの人脈を活用して、前進してほしいと思います。なお、参加者は25名でした。