朝食会

21世紀プラザ交流会/07.10.04



  10月4日(木)にレストラン「パークテラス」で今年度2回目の朝食会を開催しました。
 今回は株式会社ウイングルの佐藤崇弘社長が「株式会社ウイングルが目指す社会について」をテーマに40分ほど講演をしていただきました。
 株式会社ウイングルは、障害者が仕事を通して社会参加できるようにするために、
 大手の企業と契約し、各社が個別に採用した障害者がそれぞれの企業から与えられた業務のサポート・指導・管理するスキームを構築し、障害者支援とビジネスを両立させています。当センターでは4つの研究室を仙台センターとして、様々な障害をもつ方々が常時50名以上就業しています。
 まだ27歳の佐藤さんと社会的使命に燃えているスタッフは、更に契約先と自立を希望する障害者を開拓し、業務の拡大を目指すとのこと。大いに期待したいと思います。
 また、朝食会の最後に8月、9月に新たに入居したイーノス、O・T・テクノリサーチ、クレアの3社の紹介と本年度の「みやぎものづくり大賞」の機械器具その他製品部門グランプリを獲得したミウラセンサー研究所の三浦賀一社長の挨拶がありました。